2021 / 03 / 22

骨盤歪みによる悪影響とは!

みなさんこんにちは! BEYOND町田店です!

皆さんは普段何気ない癖で足を組んだり、どちらかの足を重心にして立ったりしていませんか?

しかしその何気ない癖が骨盤や姿勢の歪みに大きく繋がっていきます。

骨盤の歪みによって起こる主な悪影響

1.骨盤の歪みが原因で足が太くなる

足を組むような姿勢を長時間とると骨盤が歪み、お尻の筋肉が弱くなってしまいます。お尻の筋肉が弱まると日常生活で身体の横揺れなどを太ももの外側で支えるようになります。

その結果外ももの筋肉が過剰に使われてしまいハリが目立つようになり足が太くなります。

2.骨盤の歪みが原因でヒップラインが下がってしまう

骨盤がゆがむことでお尻の筋肉が衰えます。日常生活でもお尻の筋肉の使用頻度が少なくなり意識してトレーニングをしないとお尻の筋肉がどんどん衰えていきます。その結果ヒップラインが下がってしまいます。

3.骨盤の歪みが原因で腰痛、股関節痛になる。

骨盤の歪み、お尻の筋肉が衰えると体幹部が不安定になり腰回りの筋肉に緊張が起きてしまいます。

長時間の立ちっぱなしや歩いてるだけで腰が痛くなる人は、腰の問題以前にお尻周りの筋力の低下も原因の一つと考えられます!

日々の何気ない仕草から意識を変えることで日常のパフォーマンス向上ができます。BEYONDGYM町田店では骨盤の歪みを治すためのトレーニングも行なっております。

ボディメイクを成功させたい人におすすめのパーソナルトレーニングジムBEYONDジム町田店

麻布十番、恵比寿、新宿をはじめとし、全国で15店舗以上を展開するBEYONDジムが町田にもございます。

トレーナー全員が、ボディビルやフィジークの大会実績者であり採用倍率70倍から厳選されたメンバーで構成されています。
質の高いトレーニングが受けれると定評があるので、多くのモデルの方や、有名人の方なども通われています!

BEYOND(ビヨンド)ジム

無料カウンセリング・体験ツアーはこちら

BACK TO LIST

最新記事