2021 / 06 / 02

ニキビの原因になっているかも!?プロテインパウダーと肌荒れの関係性について

みなさんこんにちは!BEYONDGYM町田店です!

この投稿を読んでいる方はトレーニング前後や日常的にプロテインパウダーからプロテインを摂取する機会が多いのではないでしょうか?筋肉や髪や、爪、そして肌のためにも欠かせないタンパク質はとても大切です。

ですがそんなプロテインパウダーを美容のために取り入れているはずが、、逆効果になっていることあるのです!

ホエイプロテインによってニキビができやすくなる原因

・エストロゲンやプロゲステロンなどのホルモン産生されるから

・インシュリン様成長因子ー1と呼ばれるホルモンや、男性ホルモンの一種であるアンドロゲンの生成を促しその結果、それらのホルモンによって皮脂が過剰に生成される

・乳製品の一つであるホエイばかり摂り過ぎてしまっているから

肌荒れに悩んでいるのなら一度変えてみよう!

もしホエイプロテインを飲んで肌荒れがひどくなったというのであれば一度ソイプロテインなどの植物由来のものを摂ってみるのも一つの手です。

なぜかというと 乳製品などの動物性のタンパク質よりも、植物由来のタンパク質の方が体にとって消化しやすいからです。

全ての食材を肉や魚から取るのことが難しいが肌荒れをしたくないという人は一度取り入れてみるのもいいかもしれません。

反応には個人差があるので上手に付き合いましょう

タンパク質を摂取するための手段として有効ですが、3食の食事で必要な栄養素を取り入れることが一番大切です。例えば、プロテインを飲み始めて肌に異常を感じたときは食事全体を見直すことも大切です。栄養が偏っていないか、飲み物は水ではなく甘いジュースや炭酸飲料ばかり飲んでいないかなどなど…

栄養素は、1つではなくいくつもの栄養素をバランスよく取ることで働いていることを忘れないようにボディメイクしていきましょう!

BACK TO LIST

最新記事