2022 / 06 / 09

【衝撃のビフォーアフター】女性のお客様の身体の変化!〜町田駅から徒歩5分のBEYOND(ビヨンド)ジム町田店〜

こんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム町田店のトレーナー、あおです!

本日は、BEYOND(ビヨンド)ジム町田店に通われているお客様の衝撃ビフォーアフターを大公開します!

もしも今、減量やダイエット、ボディメイクで悩みをお持ちの方は是非最後までご覧ください!女性の増量や減量、ボディメイクに関する情報もゲット出来るかも!?

人生一度きり!
理想の身体になりたくありませんか?

(1)衝撃ビフォーアフター!

まずこちらの写真をご覧ください!

背中の脂肪が無くなり、体のラインがハッキリと見えますね!

こちらのお客様は、去年の12月から大会に向けてトレーニングをしつつ、増量、減量を行いました。来店された頃は身体も細く、華奢な体型でした。そこから筋肉をつけるためにしっかりと栄養バランスの整った食事を摂る生活に変えて、増量を行いました。ある程度増量をした後は、減量へと切り替えて、ここまで除脂肪を行いました。

すると半年の期間でここまで激変しました!数値で言うと、

体重   ー4.9kg

体脂肪率 ー7.6%

素晴らしい結果ですね!

では、どうしたらここまで変われるのか?少しだけメソッドをお伝えします。

(2)女性の増量期について

増量期はたくさん食事を食べて、ハードにトレーニングをする事をイメージされる方は多いのではないでしょうか?しかし、その無計画な増量はあまりオススメしません。

増量期だからと言ってジャンクフードを沢山食べたり、栄養バランスが崩れた食事を継続してしまうと、筋肉が育たず、脂肪ばかりが増えてしまいます。特に脂質を摂り過ぎてしまうとエネルギー消費が追いつかずに、一気に太ってしまいます。また、食事の栄養バランスが崩れると、自立神経の乱れやPMSの悪化など女性ならではの症状が多くなります。せっかくいい体型になりたくて、トレーニングや食事に気を付けているのに、脂肪だけが増えて身体のシルエットが理想とかけ離れてしまってはモチベーションも下がりますよね。

適切なPFCバランスで1ヶ月に1〜2kgずつ体重を増やしていくイメージでカロリーとPFCバランスを整えましょう!また、食事はジャンクフードを食べるのではなく、クリーンで健康的な食材を取り入れて、体重の変動を見ながら、少しずつボリュームを増やしていきましょう!

むやみやたらな増量は辞めましょう!増量は計画的に!

(3)女性の減量期・ダイエットについて

女性の減量期・ダイエットで特に気をつける事は、大きく3つあります。

1.カロリーを落とし過ぎない

初めからカロリーを落とし過ぎないようにしましょう。初めからカロリーを落とし過ぎてしまうと、減量初期はスルスルと体重は落ちますが、時が経つにつれ痩せにくくなっていきます。痩せにくくなった時、食事量を極端に減らしてしまう方が多くいらっしゃいます。生きていく上でタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルの栄養素は必要不可欠です!これらの栄養素を削るのは不健康極まりない行動です。栄養不足の状態が長く続くと、反動でリバウンドや摂食障害、無月経、慢性的な疲労、抜け毛、乾燥などに体調不良になります。これらの症状を防ぐ為にも、しっかりと食事から必要な栄養を摂取していきましょう!

減量・ダイエットで行いたいのは、体重を落とすのではなく、体脂肪を落とす事ですよね?しっかりと栄養を摂りながら運動を行い、体脂肪を燃やしていきましょう!

摂取カロリーを基礎代謝以下にしないようにしましょう!

2.脂質を削り過ぎない

減量・ダイエットをローファットで行なっていると、脂質を削りがちになります。実際に私も1日脂質を10gで過ごした事がありますが、無月経になりました。月経は女性にとって必要な生理現象です。無月経の状態が長く続くと、将来的に妊娠できなくなったり、排卵障害になってしまう可能性があります。減量は一生続けるものではありません。仮に月経が止まってしまった時は、産婦人科に行くか、減量を一度辞めることをオススメします。

しかし、そうならないようにする為にも前もって日々良質な脂質の摂取を意識しましょう!ナッツ類やアボカド、青魚から摂取できると理想的です。

ご自身に必要な脂質量を計算して、毎日必要最低限の脂質は怖がらずに必ず摂りましょう!

3.ストレスを溜めない

減量をしていくと、知らぬ間にストレスを溜め込んでしまう時があります。女性は男性の8倍もストレスを感じやすいです。ストレスを慢性的に感じるようになると、体内でコルチゾールというホルモンが分泌されます。このコルチゾールには、

代謝の低下

食欲増進

の作用があります。減量をしているのになかなか数値が変わらない時は、体がストレスを感じている可能性があります。半身浴をしたり、好きな音楽を聴いたり、マッサージを受けたり、リラクゼーションを心掛けましょう!

減量中にオススメのリラクゼーションは、

アロママッサージ

半身浴

ヘッドスパ

です。これらを行うと副交感神経が優位になり、心身ともに休めて良いストレス発散になります。減量中は自分自身のことをハードに追い込みがちですが、たまには労わる時間も作りましょう!

(3)まとめ

いかがでしょうか?

女性は男性と違い、身体面や精神面で不安定になる事が多くあります。そんな時、むやみにカロリーを削ったり、無茶な減量・ダイエットを行なってしまうとさらに痩せにくくなったり、不健康になってしまいます。最終的にはご自身の判断に任せますが、身体が不健康になってまで減量やダイエットを継続する事はあまりオススメしません。

もしも、今減量やダイエットでお悩みを抱えている方はぜひ一度BEYOND(ビヨンド)ジム町田店にご来店ください!大会でも優勝・入賞経験のあるトレーナーがお客様に合った方法をご提案させて頂きます。

正しい方法で減量・ダイエットを行いましょう!

BACK TO LIST

最新記事