2022 / 08 / 21

【ダイエット】痩せるパン!?ダイエット中におすすめのパンTOP3〜町田駅から徒歩5分のパーソナルジムBEYOND 町田店〜

こんにちは!BEYOND 町田店のトレーナー、あおです。

皆さんは、ダイエット中にパンは食べますか?パンなどの小麦製品は、ダイエットにはあまり好ましくないと言う情報がSNSには溢れていますよね。もちろん、パンやパスタなどの小麦製品は食べ過ぎてしまうと、体脂肪の蓄積や腸内環境の悪化を招きます。

しかし、ダイエット中でも質を選べばパンは食べられます!本日はダイエット中におすすめのパンTOP3を紹介します。ぜひ、最後までご覧ください。

(1)ダイエット中にオススメのパンとは?

ダイエット中におすすめのパンは、バターや小麦をく使用していないパンです。バターや小麦を使用しているパンは脂質や依存性が高く、カロリーオーバーや食欲を乱すため、ダイエット中にはあまり向きません。しかし、今はバターや小麦の使用を控えたパンが多く存在します。

以下のような商品がおすすめです。

  • 低糖質パン
  • ブランパン
  • 全粒粉パン
  • フランスパン
  • ベーグル

これらの商品は、低脂質でとてもダイエットに向いているパンです。

その中でも本日注目していただきたいのが、低糖質パンです。ローソンやセブンにも低糖質のパンが売られていますが、Pascoの低糖質パンシリーズが食物繊維豊富とても優秀なパンなのです!では、ここからPascoの低糖質パンシリーズの中からTOP3でオススメの低糖質パンを紹介します。

ダイエット中でもパンが食べられるだなんて幸せですね!

(2)Pascoのおすすめ低糖質パンTOP3

1.おすすめのパン〜低糖質イングリッシュマフィン〜

低糖質のイングリッシュマフィンは一個あたり

  • タンパク質 7.2g
  • 脂質 1.5g
  • 糖質 10.1g

とてもダイエット向きの栄養バランスですね!通常のイングリッシュマフィンよりも糖質も脂質も低いので、気軽にパンを食べられるようになります。

2.おすすめのパン〜低糖質ブラン食パン〜

低糖質ブラン食パンは一枚あたり

  • タンパク質 4.1g
  • 脂質 2.2g
  • 糖質 5.5g

なんと一枚あたり糖質5gとかなり低くなっております!1袋3枚入りで、全て食べても糖質16.5gなので1と袋食べ切っても問題ありません。しかし、食物繊維が1枚あたり10.3gとたくさん含まれているので食べすぎるとお腹が緩くなってしまう可能性があります。低糖質だからと言って食べ過ぎには要注意ですね。

3.おすすめのパン〜低糖質ブレッドブラン〜

低糖質ブレッドブランは1個あたり

  • タンパク質 5g
  • 脂質 3.6g
  • 糖質 7.9g

こちらも通常のブランパンの半分の糖質、脂質で食べられます。他の低糖質シリーズのパンよりは脂質がありますが、1袋食べても脂質7.2gなので全く問題ありません。付け合わせの食材をなるべく低脂質の食材にして、1っ食あたりの脂質をコントロールしていきましょう!

(3)低糖質パンのおすすめの食べ方

低糖質パンは、糖質が低すぎるのが難点でもあります。長期間に渡り低糖質の食事を続けていると、代謝の低下にもつながるので、適量の糖質を追加することがポイントになります。

例えば、朝食で低糖質パンを食べる際にはフルーツを追加しましょう。バナナやりんご、キウイ、グレープフルーツなど季節のフルーツを取り入れましょう!すると、一食当たりの糖質量を少し増やせます。ご自身に必要な1日のPFCバランスに合った糖質量を意識しましょう。

また、糖質だけでなくタンパク質も追加できるとさらに栄養バランスが良くなります。低糖質パンに卵やささみ、鶏肉、鯖缶、ピーナッツバターなどのタンパク質を挟みましょう!サンドイッチのようにして食べれると手軽に栄養バランスが整いますね!

(4)まとめ

いかがでしょうか?

ダイエット中でもパンは質を選べば食べられます。我慢せずに正しい商品の選び方を身につけて、食事も楽しみつつダイエットを継続していきましょう!

さらにダイエットの知識を知りたい方は是非一度BEYOND 町田店にお問合せください!

BACK TO LIST

最新記事