2022 / 09 / 30

【ダイエット情報!】プロテインバーの闇!ダイエット中に控えるべきプロテインバー3選〜町田駅から徒歩5BEYOND 町田店〜

こんにちは!BEYONDジム 町田店のトレーナー、あおです。

皆さんは間食にプロテインバーは食べられますか?プロテインバーは手軽にタンパク質を摂れて便利な商品ですよね!

しかし、プロテインバーの栄養成分を確認した事ありますか?実はプロテインバーの中にはタンパク質がほとんど含まれていない商品もあります!本日はトレーナー目線で見て、「このプロテインバーはダイエット中には控えた方が良い!」という商品を3つ紹介します。

(1)ダイエット中に控えた方が良いプロテインバーとは?

コンビニでよくみかけるプロテインバーで控えた方が良いものが3つあります。

1.控えた方が良いプロテインバー〜BE-KIND〜

コンビニのプロテインバーが置いてある棚でこちらのナッツバーは見た事ありますか?

一見プロテインバーに見えますが、実はこちらの商品はタンパク質がほとんど含まれていません。栄養の成分について見てみると、

  • ダークチョコレートアーモンド&シーソルト味
  • タンパク質 6.3g
  • 脂質 14.1g
  • 炭水化物 15.8g

とタンパク質よりも脂質と炭水化物が多く含まれています。低脂肪ダイエットをしているのであれば、控えた方が良いです!

人工甘味料不使用で食物繊維が売りですが、ダイエット中に好ましいプロテインバーではありませんね!これなら食塩不使用のナッツを食べた方がまだダイエット向きになります。基本的に低脂質ダイエットをしている人は脂質の高い間食は控えましょう。

ナッツバー=ヘルシーとは限りません!

2.控えた方がよいプロテインバー2〜INバープロテイン〜

コンビニでよく見かけるプロテインNO.1と言ったらこのプロテインバーでしょう!

1本で10gもタンパク質が取れると思って購入される方は多いと思います。もちろん洋菓子よりはタンパク質も含まれているので、洋菓子の代用品としてはおすすめの商品です。しかし、IN PROTEINは種類によって控えた方が良い商品があります。

それはウェファーカフェオレウェファーバニラです。

なぜこの2種類を控えた方が良いのかというと、脂質の量が関係してきます。この2種類はどちらも1本あたり脂質が12gも含まれております。タンパク質が10gなので、脂質の方が多いですね!基本的にタンパク質よりも脂質が多いプロテインバーは控えた方が良いので、この2種類のプロテインバーは選ばない様にしましょう。

3.控えた方がよいプロテインバー3〜1本満足バー〜

1本満足バーもコンビニでよく見かけるプロテインバーですね!こちらのプロテインバーもパッケージを見ると、まるでタンパク質をしっかりと取れる様に見えますよね。しかしこちらの栄養の成分について見てみると、

  • タンパク質 10g
  • 脂質 16g
  • 炭水化物 11.5g

と、こちらも高脂質ですね!

また、原材料を見ると1番初めにショートニングが書いてあります。ショートニングとは、体に悪影響を及ぼすトランス脂肪酸を多く含んでいます。これを日常的に摂取しているとダイエットも捗どりません。基本的にダイエット中は控える様にしましょう!

洋菓子とほぼ変わらない栄養素です!

(2)ダイエット中におすすめのプロテインバーとは?

ダイエット中におすすめのプロテインバーは高たんぱく低脂質のプロテインバーです。仮に脂質が多く含まれているとしても、良質な脂質が含まれているプロテインバーを選択しましょう!

1.おすすめのプロテインバー〜INバープロテイン〜

グラノーラタイプのINバープロテインがおすすめです!

グラノーラタイプのプロテインバーだと、1本あたりの脂質がなんと0.7gとかなり低脂質です。ここまで脂質が低いプロテインバーは、コンビニにはほとんどありません!また、タンパク質は10.8g取れるので間食にはもってこいですね。

また、プロテインバーのみに飽きた時は低脂肪ヨーグルトに混ぜて食べると間食の満足度も上がりますよ!プロテインバーに飽きた時は工夫して味や食感を変えていきましょう!

プロテインバーの中で1番ヘルシーな商品です!チョコ味もあります!

2.おすすめのプロテインバー〜SIXPACK〜

SIXPACKのプロテインバーはボディビルダーが監修したプロテインバーでトレーニーの指示も高いです。と、いうのも1本あたりでなんと20gもタンパク質がとれるからです。栄養の成分について見てみると、

  • ・チョコレート味
  • タンパク質 20g
  • 脂質 0.9g
  • 炭水化物 13.1g

と脂質がかなり抑えられています。チューイング系のプロテインバーなので、キャラメルの様な食感が好きな方にはぜひ食べていただきたい商品です。

しかし、チョコナッツ味やキャラメル味は脂質が高くなります。ダイエット中の方はチョコレート味かクランベリー味を選ぶ様にしましょう!

3.おすすめのプロテインバー〜ザイテンバッハ〜

最後は私が1番おすすめしているプロテインバーです!ザイテンバッハというドイツのメーカーのプロテインバーです。ザイテンバッハは砂糖不使用、グルテンフリーで健康的なプロテインバーです。無駄な油も一切使用していないのでよりクリーンに間食を取りたい人向けです。栄養の成分について見てみると、

  • ・チョコレート味
  • タンパク質 17g
  • 脂質 6g
  • 炭水化物 30g

とタンパク質をしっかりと取れます!プロテインバー自体も大きく食べ応えがあります。ずっしりチョコ感が好きな人はぜひザイテンバッハを食べてみてください。

私は抹茶味が好きで、よく間食に食べています!

(3)まとめ

いかがでしょうか?

プロテインバーという商品名でも物によっては洋菓子と栄養が変わらないものもあります。商品名に騙されずに、ダイエット向きのプロテインバーを選べる様にしましょう!プロテインバーを選ぶ時のポイントをまとめると、

  • 脂質が10g以下のものを選ぶ
  • ・タンパク質が多いものを選ぶ

この2点を意識していきましょう!

もしも他にダイエットの知識を知りたい方は、ぜひ一度BEYOND 町田店にご来店ください。少しずつダイエットの知識を身につけていきましょう!他にもさまざまな健康やダイエット情報をブログにて公開しています!ぜひ、ご覧ください!

https://beyond-machida.com/2022/09/21/5045/

BACK TO LIST

最新記事