2022 / 06 / 13

【夏に向けてダイエット!】女性のダイエットにおいて重要なポイントTOP3〜JR町田駅から徒歩3分のBEYOND(ビヨンド)ジム町田店〜

こんにちは!BEYOND(ビヨンド)ジム町田店トレーナー、あおです!

6月に入り気温も高くなってきましたね!服装も薄手になり、夏に向けてダイエットをされている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?ダイエットをしていると、

  • ネガティブになる
  • 痩せられるのか不安になる
  • イライラしてしまう

とメンタル的に不安定になる事はありませんか?

そんなダイエット中の女性に向けて、本日はダイエットをする上でメンタル的に不安定にならないようにするためのポイントを3つお伝えします。これはダイエットを加速したり、短期的に成功させるというよりは、ダイエットをノンストレスで長期的に、失敗しない為に重要なポイントになります。ダイエットをしていて、メンタル的にきついと感じてしまっている方はぜひ、最後までご覧ください!

(1)なぜメンタルがダイエットに影響するのか?

メンタル的に不安定な状態だと、ダイエットは失敗しやすくなります。これは「ストレス」が関係します。

ストレスとは、不安や悩み、仕事、人間関係、睡眠不足、疲労など様々な事に関係してきます。これらの要因でストレスを感じると、まず体内であるホルモンが分泌されます。それは、「コルチゾール」です。

コルチゾールとは、肝臓で代謝、脂肪の分解、抗炎症などの働きに関わるホルモンです。普段は、私たちの身体の機能を維持、向上する為に働いています。しかし、ストレスをきっかけに長期的にコルチゾールが体内に分泌されると、免疫や自律神経、代謝の機能に悪影響をもたらします。この悪影響とは具体的に、

  • 不眠(眠れない、眠りが浅い)
  • 代謝機能の低下
  • 自律神経の乱れ、メンタルの不安定
  • 食欲不振、食欲増進

の症状が現れます。これらの症状が現れると、いくら頑張ってダイエットをしていても体脂肪が減りにくかったり、食欲の乱れから食欲コントロールが効かなくなり、過食を招いてしまう可能性があります!

ダイエットをしていて少しでもこの症状を感じている方は今一度、そのダイエット方法がストレスに感じていないのか、振り返ってみましょう!

(2)メンタルをダイエットに影響させない方法TOP3

ストレス社会と言われている現在、完全にストレスがない状態になるのは、ほぼ不可能に近いでしょう。ただ、ダイエット中にある事を意識するだけでダイエットへのストレスを減らすことはできます!以下の3つを意識してみましょう。

①少しの変化にも気付いて褒める

ご自身の小さな変化にも気づいて、褒めましょう!ダイエットをしていると思うように体重が減らなくて、焦ってしまい、極度に食事制限をしたり、過度な運動を行いがちになります。しかし、それをしてしまっては余計にストレスが溜り、より痩せにくくなってしまします。

脂肪1kgの大きさをご存知でしょうか?脂肪1kgとは、

この大きさです。

この脂肪が1kgでも身体から無くなると、お腹が薄くなったり、四肢が細くなる、背中のラインが綺麗になるなど少しずつ身体に変化が現れます!これが3kgの場合、

こんなにも大きな塊が体内から無くなる事になります!

3kgも痩せてくると、周りの人からも痩せた事が気付かれるようになります。たかが3kgと思うかもしれませんが3kg落としたと言う事は、アンダーカロリーを21,600kcal作った事になります。これだけでも十分にすごいですよね!

アンダーカロリー21,600kcalはフルマラソンを10回走りきった時のカロリーです!

しかし、これは脂肪が3kg落ちた時の話です。無茶なダイエットをしていると、筋肉ごと落ちてしまい、ボディラインが崩れてしまうので、健康的なダイエットを第一に行いましょう。

日々、体重に左右されずに少しでもボディラインが変わっているご自身を褒めながらダイエットを継続していきましょう!BEYOND(ビヨンド)ジム町田店では、お客様のライフスタイルに合わせて続けられるダイエット方法をご提案させていただいております。

お客様のビフォーアフターにつきましては、こちらの記事をぜひご覧ください!

②頑張りすぎない

実は、頑張りすぎないことも大切です。完璧主義な人ほど、自らダイエットを過酷にしてしまう傾向があります。ダイエットを完璧にこなそうとすると、外食に行けなくなったり、食事に制限をかけすぎてしまったり、睡眠時間を削ってまでも運動をしたりと、私生活にも大きく影響を及ぼします。

そんなダイエットを一生続けられますか?

例え一時的にダイエットを頑張って痩せても、元の食生活に戻すと、リバウンドをしてしまいす。「痩せてはリバウンドを繰り返す」という経験をしている方は、一時的に頑張りすぎている可能性があります。時には手を抜いて、ストレスなく続けられるダイエット方法へ切り替えましょう!

ダイエットとは、一時的に痩せる事ではありません。不健康な生活習慣を、一生続けられる健康的な生活習慣へ少しずつ変えて、ベースを作り上げ、健康体になる事を言います。この生活習慣のベースを作り上げて継続する事で、体調が良くなり、体が引き締まり、体脂肪が落ちていきます。一時的に頑張りすぎるのではなく、長期間続けられる方法を身につけましょう!

③好きな事をする日を作る

ダイエットに囚われすぎてしまうと、好きな事をする時間も忘れてしまいますよね。しかし、それではストレスが溜まる一方です!時には好きな事をして、リフレッシュする時間も大切です。

  • 友達と食事に行く
  • 読書をする
  • 映画を観に行く
  • マッサージに行く
  • 散歩をする

など、自分が好きな事をする時間を作りましょう!

外食に行くのが好きなのであれば、その日は好きなものを心置きなく食べましょう!脂肪は1日くらい食事が乱れただけでは増えないので、食べることに罪悪感を感じる必要はありません。

時には息を抜いて、心身ともに休養をしましょう。そして、翌日から切り替えて、またダイエットをスタートすれば良いのです。「休む事=サボる」と捉えるのではなく、「休む事=自分を大切にしている」と前向きにとらえましょう!

(3)まとめ

いかがでしょうか?

女性は男性の8倍もストレスを感じやすいと言われています。ストレスを抱えたままダイエットをしていくと、うまくダイエットが進まなかったり、停滞、リバウンドしやすくなります!少しでもダイエット中のストレス源を減らして、前向きにダイエットに取り組みましょう!すると、ダイエット中のメンタルの不安定感も徐々に少なくなり、ダイエットも長期的に続けられます。

1人だとどうしてもダイエットが続かない、ネガティブになる、ストレスになってしまうという方こそ、BEYOND(ビヨンド)ジム町田店のトレーナーを頼ってください!ぜひ、お待ちしております!

正しい方法で減量・ダイエットを行いましょう!

BACK TO LIST

最新記事