2022 / 08 / 09

【ポッコリお腹解消!?】浮き輪肉の落とし方をトレーナーが解説!〜古淵駅から1駅のパーソナルジムBEYOND 町田店〜

こんにちは!BEYOND 町田店のコンです!

もうすっかり夏になりましたね!暑くなってくると海や川などに出かける方も多いのではないでしょうか?露出度が高くなる夏は特に引き締まった体でありたいですよね!でも全然お腹周りが引き締まらないという方は是非、最後までご覧ください!

1.腹筋について!

お腹周りの筋肉は大きく分けて3つあります。それぞれの特徴を説明していきます!

①腹直筋

体幹部の屈曲(背中を丸める)動作で作用する筋肉

体の前面にある腹筋です。6パックなど、よく言われる1番メジャーなお腹の筋肉です!腹直筋は遺伝によって腹筋の形や数が変化します。腹直筋は上部・下部と分けることができ、浮き輪肉は腹直筋の下部のことを指します。

②腹斜筋群

体幹部の側屈(体を横に倒す)動作で働く筋肉

腹直筋の横にあり、斜めに走行しているのが外腹斜筋です。肋骨の下あたりから付着している筋肉で、アウターマッスルと言われる皮膚の上からでも確認することが出来ます。そして、腹斜筋は内腹斜筋というインナーマッスルもあります。内腹斜筋は外腹斜筋に覆われており、皮膚の上から確認することができません。腹斜筋群を鍛えることでくびれのある体を作ることが出来ます!

③腹横筋

呼吸筋。呼吸の際に無意識的に働く筋肉

腹横筋もインナーマッスルと言われる筋肉です。基本的に呼吸の際に使われる筋肉で、無意識で使われていることが多いです!お腹周りの筋肉だと、マイナーな筋肉になりますが、お腹を引き締めるためには重要な筋肉です!

2.痩せるために気を付けること!

体重は落ちてるけど、お腹周りの脂肪が落ちてる気がしない」と思ったことある方いますか?

ダイエットを初めて1,2ヶ月経ち、体重は落ちてきたけど、お腹周りのお肉が落ちないのには原因があるのです!

その原因として挙げられるのは、大きく分けて3つあります!

【痩せたい方必見!】ダイエットの基礎知識をパーソナルトレーナーが解説!

上記のブログでもダイエットの基礎知識を記載しています!是非、ご覧ください!

①体水分量が減少しただけ

ダイエット開始から糖質制限していませんか?それも間違いではありませんが、糖質には多くの水分が含まれているため、糖質制限することで摂取する水分量が減ります。その結果、体重は減少しますが体脂肪量に変化が出ないのです!

②筋トレをしていない

ダイエットするには食事管理は必要不可欠です!ですが、食事管理に+筋トレをするだけでさらに痩せやすく、筋肉もつけることができます!くびれのある体を作るためには痩せるだけでなく、筋肉をつけることも重要です!

③過度な食事管理

痩せるためには食事管理は大切です!ですが、厳しすぎる食事管理はストレスにも繋がります。まずは1〜2ヶ月間続けられる範囲の食事管理から始めてみましょう!

(例)お菓子・ジュース・揚げ物・お肉の脂身・ラーメンetc…

3.オススメ腹筋トレーニング!

腹筋は体の筋肉の中でも体積が小さく、疲労しても回復が早いです。そのため、腹筋トレーニングは毎日行っても問題ありません!各種目、1日10回3セット行うようにしましょう!

①クランチ腹筋

腹直筋上部を鍛えられる種目です!

  • ①仰向けに寝て、膝を軽く曲げます
  • ②上体を起こしていく時に、肩甲骨がしっかり床から離れる程度起こしていきます
  • ③状態を起こした時におへそを覗き込むように行えると良いです!

②レッグレイズ

腹直筋下部を鍛えられる種目です!

  • ①仰向けに寝て、両手は体側に置きます
  • ②両膝をくっつけたまま脚を上げていきます(床に対して垂直程度、脚を上げた時に腰が反らないように気をつけましょう)
  • ③脚を下ろしていくときは4秒かけて下す意識しましょう!

③サイドベント

腹斜筋を鍛えられる種目です!

  • ①片手にダンベルやチューブを持ち、直立姿勢になります。(ダンベルなどがない場合、2Lのペットボトルなどを活用しましょう!)
  • ②直立姿勢から体を横に倒していきます(骨盤から下は動かさず、上半身だけを倒しましょう)
  • ③倒した側と反対側の脇腹を伸ばす意識で行うと良いです!
  • ④上体を戻しきると同時に、伸ばした側の脇と骨盤を少し近づける意識をしましょう

④ドローイン

腹横筋を鍛えられる種目です!

  • ①鼻から3秒かけて息を吸い、口から7秒かけて息を吐き切ります。

ドローインは姿勢や場所が限られないため、デスクワーク中や電車などの移動中にできるためオススメです!

⑤応用編

応用編としてドローインをした状態から紹介した腹筋トレーニングもオススメです!強度がかなり高くなるためある程度できるようになってからにしましょう!

4.まとめ!

いかがでしょうか?

脂肪が落ちないのには何かしらの原因があります。そこにしっかりとアプローチし続ければ必ず結果に出ます!

ですが、痩せないのには多くの要因があります。自分が痩せない原因がわからない方やどうしたらわからない方は是非、一度BEYOND 町田店にお越しください!

プロのトレーナーがあなたの痩せない原因を分析し、改善していきます!

本気で痩せたい方は是非、お問合せください!

BACK TO LIST

最新記事