2022 / 09 / 07

【OL女子必見!】ダイエット中のおやつはこれを選べ!太りそうで太らないおやつTOP5〜相模大野駅から1駅のパーソナルジムBEYOND 町田店〜

こんにちは!BEYOND 町田店のトレーナー、あおです。

ダイエット中とは言え小腹が空いてしまう時や、おやつを食べたくなる時ありますよね!我慢をしすぎてストレスを溜め込んでしまうのも良くないので、「どうしても我慢できない!」と言う時に、おすすめのおやつを5つ紹介します。

これを食べれば、太らずにダイエットを継続できます。ぜひ、参考にしてみてください!

(1)フラッペ

ファミマに売られている商品です。1つあたり200kcal前後のため間食にはちょうど良いカロリーです。また、いちごや葡萄、マンゴーなどのフルーツ系の種類を選ぶと脂質が10g以下になりとてもヘルシーです。

例えばストロベリーフラッペの場合、1食あたり

  • ・カロリー161kcal
  • ・タンパク質 1.3g
  • ・脂質 0.9g
  • ・炭水化物 38.2g

と脂質が含まれておらず、ほぼ炭水化物で出来ています。栄養成分で見ると、おにぎりとあまり変わりませんね。つまり、トレーニング前や間食にはもってこいの商品です。

冷たくて甘いものを食べたくなった時は、ファミマのフラッペを飲みましょう!

私のオススメはピーチのフラッペ!ウェスティンホテル東京が監修している商品ですごく美味しい!

(2)フルーツアイスバー

セブンイレブンの商品です。季節ごとに梅やマンゴー、マスカット、芋など様々な味が発売されております。通常のアイスと異なり、クリームやバターなど油を使用していないため脂質がかなり低いです。

また、1本あたりの糖質量が25〜40gとおにぎり1個分の糖質量とほぼ同じです。間食時におにぎりなどのご飯系の気分でない時は、フルーツアイスバーがぴったりですね!

今の時期ですと、ねっとり濃厚な味わいまるで濃密芋味がおすすめです。こちらは1食あたり

  • カロリー111kcal
  • タンパク質 0.7g
  • 脂質 1.9g
  • 炭水化物 23.1g

の栄養成分です。芋好きにはたまらないアイスになっているので、ぜひお試しください!

(3)プリン

実は、プリンは洋菓子の中でも脂質が低い商品です。最近だと低糖質プリンや寒天プリンなど、より糖質や脂質を下げた商品もあります。ダイエット中に洋菓子は基本的にお勧めしませんが、どうしても洋菓子系を食べたくなっときの代用品にしましょう!

手軽に手に入るヘルシーなプリンだとプッチンプリンが挙げられます。プッチンプチンは一個あたり

  • カロリー 89kcal
  • タンパク質 1.1g
  • 脂質 4g
  • 炭水化物 12.1g

の栄養成分です。1日1個までがベストな量です。

脂質は少し高くなりますが、夕飯やお昼ご飯の脂質やカロリーを調整すれば問題ありません。ただ、ここで注意してほしいのがチョコプリンやいちごプリンなどの味がついているものは控えましょう!これらは味をつけることでカロリーが高くなりがちです。

シンプルなプリンを選ぶようにしましょう!

シンプルイズベスト!

(4)シフォンケーキ

シフォンケーキも食べていいとは、意外ですよね!シフォンケーキは1カットあたり144kcalです。実はショートケーキ1カットの半分以下のカロリーです!食べる際のポイントとしては、

  • ・プレーンのものを選ぶ
  • ・生クリームはつけない
  • ・1食あたり1/8カットまでにする

です。やはりこれも食べすぎてしまってはカロリーオーバーにつながるので気をつけましょう。また、最近は作る過程で卵やバター不使用のシフォンケーキもあり、よりダイエット向きです。どうしてもケーキを食べたくなった時はショートケーキやチョコケーキに走らずに、シフォンケーキを選びましょう!

(5)豆大福

豆大福はダイエット中にこそ食べていただきたい商品です!糖質量だけでみると洋菓子と変わりありませんが、栄養価が異なります。実は、豆大福に含まれるあんこに栄養が豊富に含まれており、美容効果も絶大です。

あんこには、タンパク質や脂質、糖質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど身体にとって必要な栄養素が全て含まれております。また、女性にとって嬉しい抗酸化作用もあります。

あんこの原材料である小豆の皮には、ポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、身体の老化の原因である酸化を防ぐ効果があります。いつまでも若々しくいたい方はあんこの含まれている豆大福や和菓子を選びましょう!

食物繊維を豊富に摂りたい時は、粒餡を選ぼう!

(6)まとめ

いかがでしょうか?

我慢し続けることはストレスの原因になります。どうしても我慢できない時は、息抜きとして上記の5つを食べましょう!基本的にダイエット中でも食べ過ぎなければ、太ることはありません。安心して召し上がってください!

もしも、「ダイエット中に何を食べれば良いのか分からない」「間食はとっても良いの?」などダイエットに関する疑問を解決したい方はぜひ一度BEYOND 町田店にご来店ください!

トレーナーがその疑問を解決します!

BACK TO LIST

最新記事